ダイエット

ダイエットの時に向いているキャットフード

猫は意外と運動を嫌う部分があります。
家でのんびり飼育していると、ついつい肥満に陥りやすいのです。
特に冬は出かけない猫も増えるので、急激に太る猫もいるほどです。
猫の肥満の原因にはやはりキャットフードの食べ過ぎや、オヤツの食べ過ぎなど食事に原因があります。
きちんと正しい食事量や回数を整えてやることで、ダイエットにもつながります。

そこで、キャットフードを通して猫のダイエットを行いましょう。
是非チャレンジしていただきたいダイエット向きのキャットフードは、低脂肪タイプです。
低脂肪タイプは一般的な製品よりも味も薄いので、最初は猫も抵抗することがあります。
しかし、従来のフードに少しずつ混ぜ込んでいうことで慣らしていけます
徐々に比率を低脂肪タイプに切り替えていくことで、スムーズにキャットフードの切り替えが出来ます。

また、医師の指導の下でダイエットを始める場合、動物病院推奨のキャットフードを買うように指導されることもあります。
動物病院推奨の製品の中には、運動時に脂肪の燃焼にも効果のある成分なども配合してあります。
是非購入してみましょう。
また、オヤツの食べ過ぎの見直しも同時に行いましょう。
ぽっちゃりした猫は確かに可愛らしいものです。
しかし猫の健康と長生きのために、飼い主も努力が必要です。