ダイエット

国産のキャットフード

一般的に流通しているキャットフードは国産品もありますし、外国産もあります。
では安全性はどちらが確かなのでしょうか。
実はどちらにも害悪なものが存在しています。
以前は獣医やペットショップのアドバイスで、外国産の製品の方が厳しい管理体制の下で生産しているので安心と言われていました。

これは、ペットフードの中に悪質な成分が混入していたことによるペットの事故死があったためです。
この事件以降諸外国ではペットの食事に大きな制限を設けました。
そのため安心できるフードが急増したのです。
一方の日本では法律の整備が遅れ、ようやく安全基準が制定されるようになりました。

この法整備の遅れから、獣医たちは外国産を薦めてきたのです。
しかし近年は高級志向も高まり、国産でも値段は高くても品質が抜群によいキャットフードも増えました。
一方でデフレの影響から悪質な外国産も販売されるようになっているのです。
国産の物でも安全性が高いものも多いですし、もしもの時のお客様フリーダイヤルなども充実しています。

そのため今は国産の方をお勧めします。
消費者の厳しい目線で良い製品も増えているので、ぜひ国産の製品もチェックしてみましょう。
また、国産でもオーガニックなキャットフードも増加しています。