ダイエット

手作りされているキャットフード

何故かあまり知られていませんが、猫には市販のフードしか与えられないと思い込んでいませんか。
実は手軽にキャットフードを手作りできるものです。
キャットフードは、魚や肉を使ってあっという間に作ることが出来ます。
また、手作りには次の2つのメリットがあります。

まず1つ目は食材を自分の手で選べる点です。
安全性の高い食材をスーパーなどで購入してくれば良いので、原料が何かなどの心配が要りません。
私たちが食べられるほどの安全な食材であれば猫に負担になることはないでしょう。

もう1つは、コストカットです。
手作りは値段がかかるイメージがありますが、私たちが普段の食生活で使う食材を利用して簡単に作ることが出来ます。
ウェットフードのプレミアムなもの並みに良質のフードが手作りできるのです。
鶏肉や卵黄などを合わせて簡単な和え物などもすぐにできます。

ただし、猫も時々食物アレルギーを引き起こすこともあります。
まだ子猫の場合は調整してある子猫向きのキャットフードの方が食べやすく、アレルギーリスクも低いでしょう。
手作りキャットフードを中心に食生活を組み立てたい場合は、動物病院の指導を受けながらが安心です。
このように手作りも拘る事で猫ちゃんに健康的な生活を提供できます。

ただし、市販のキャットフードは猫に必要な栄養素が含まれているので、その点は劣って染むことを忘れないでください。